■■特徴■■■■■■■■■■
1.ホルダとエンドミルは一体ですから剛性も最大で、ご使用の機械とエンドミルの能力を最大に発揮して切削作業を行えます。
2.特に大型金型の型彫り、大物加工物の深溝加工、深い側面削り加工に威力を発揮します。
3.Mホルダは次の点に注意して、設計製作してあります。
刃物の締付が確実(一般の引きネジ式に比較して、締付力が大きい)
心振れ精度が良い(中間的なスリープなどのない直結方式)
切削抵抗に強い(剛性重視)
機械の主軸に付けたまま、エンドミルの脱着が迅速にできる(クイックチェンジ式)